シフォンケーキについて


みなさん、シフォンケーキって、アメリカのお菓子ってご存じでした?


欧米人の方はやわらかいケーキは好きではないと思っていましたが、

シフォンケーキの美味しさは世界共通❤


では、シフォンケーキについてお話しますね😊


chiffonとは英語で、薄い絹布の意。

その名の通り、絹のように滑らかで、やわらかい生地のケーキ。

独特な型シフォン型で焼く。


シフォンケーキは1927年アメリカロサンゼルスで誕生した。

ハリー・ベーカーという人物が考案。


数多くの有名人からも評判となったが、彼は20年もの間、レシピを明かさなかった。


1947年レシピがゼネラルミルズ社に売却され、材料として植物油が使われていることが明らかになった。


翌年雑誌にレシピが公開されるとシフォンケーキブームが起こり、小麦粉と植物油の売上増加に貢献したという。


参考文献:幻冬舎「お菓子の由来物語」猫井 登

ふらふぃしふぉん

鷺沼 ふらふぃしふぉんへようこそ! 東急田園都市線 鷺沼駅から徒歩5分 ふわふわしっとりシフォンケーキの小さなお教室です。 ᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ コンセプトは『ふわふわのシフォンケーキを自宅でひとりで作れるように』です。 そのためにコースレッスンでは順序だててひとつひとつ細かくお伝えしています。 おうち時間にシフォンケーキ作りませんか🎵